ノーブルリージュ! キャラクター紹介
Noblelige! シャルロッテ・ド・シャンパルティエ
Noblelige! ラング・ドナヒュー
Noblelige! ヴァニラ・サーストン
Noblelige! シスターロゼット
Noblelige! ノワ・テトレィ
Noblelige! ミエル・テトレィ
Noblelige! シスターエリゼ
Noblelige! 笛吹き
Noblelige! 人形使い
Noblelige! 羆
Noblelige! キルシェ
Noblelige! ケーゼベック
Noblelige! コルネ
Noblelige! バルバドス&アッシュ
没落貴族シャンパルティエ侯爵家の一人娘。
底抜けに前向きで、呆れるほど高飛車、信じられないほど不遜な性格。

全ての民は自分に跪くべきだと考えており、どんなときも高慢な態度を崩さない。 その一方で、『高貴なる義務』を強く意識しており、自分にはすべての民衆を守る責務があると考えている。

貴族の嗜みとして武術の稽古を積んでおり、凄まじい剣捌きを誇る。
なお、貴族たるもの働く義務はないとして、日常的な労働は一切行わないし、行うつもりもない。
CV.野中藍

△ページ上部へ

魔術具や、太古の宝物を専門とする、魔術鑑定士。
金融会社に雇われており、主に富裕層からの債権回収を担当し、世界を飛び回っている。

祖国メルヴェイユはかつて戦争状態にあり、魔術大学在籍時に徴兵されて、前線に赴いていた過去を持つ。
仕事柄、荒事に巻き込まれることも少なくないが、当時の経験を活用してその場を切り抜けている。

軍属当時の記憶を引きずっており、厭世的。
CV.遊佐浩二

△ページ上部へ

メルヴェイユ魔術大学時代の、ラングの同級生。

成績優秀な優等生で、実家は裕福な商人というお嬢様。
生真面目でプライドが高く、出来の悪い生徒をどこか見下していたが、
ラングとの交流の中で、徐々にその認識を改めていくことに。

CV.日笠陽子

△ページ上部へ

マドレーヌ寺院所属の修道司。

敬虔なシスターであり、数多の信徒の尊敬を集めている。
容姿や出自など、あらゆる理由によって決して他人を差別しない、博愛精神の塊のような女性。
誰に対しても丁寧で、はにかんだ笑顔と穏やかな言葉で接する。

CV.小林眞紀

△ページ上部へ

ブーランジェ市街に店を構える、テトレィ酒場の娘。
やや引っ込み思案で、大人しい印象の女の子。
素直で優しく、人を信じやすい、まっすぐな性格。

失踪した姉の身を案じて、シャルロッテを頼るが……。

CV.近藤唯

△ページ上部へ

ノワの姉。
妹とは正反対で、落ち着いていて、どこか大人びた性格。
他人をあまり信用しておらず、世間を斜めに見ている。

ある日忽然と、ノワたち家族の前から姿を消す。

CV.櫻井浩美

△ページ上部へ

ルクレール寺院所属の修導司。
落ち着いた、どこか厳しい雰囲気をもった女性。
修導女たちを指導しており、戒律と教義を日々教え込んでいる。

かつてはシャルロッテの家庭教師のひとりであった。
その傍若無人な振る舞いを叱責しつつも、その身を案じている。

CV.若林直美

△ページ上部へ

夜な夜な少女をさらう怪人。
その顔や手は、まるで機械人形のようであり、口元からは歪な形の笛が伸びている。
音色を聞いたものを催眠状態に陥れ、意のままに操ることが出来る。

その正体は、かつて戦争のために改造された魔装兵。
魔術と機械、そして人間によって作られたハイブリッドである。

CV.勝沼紀義

△ページ上部へ

笛吹きに続き現れた、二体目の魔装兵。
マリオネットを操る黒子のような、異様な外観を持つ。
その指先からは糸を伸ばすことができ、絡め取った人間を、人形そのものに変えてしまう。

修導司を執拗に付け狙って、人形に変えることに執念を燃やしている。

CV.古門憲典

△ページ上部へ

軍属時代のラングが、初めて対峙する魔装兵。
見上げるほどの巨人で、その全身を分厚い甲冑で覆っている。
両手には魔術を施した盾を持っており、絶対的な防御力を活かして、敵前線を引き裂く。

歩兵隊を率いる司令官でもあり、軍人らしく実直で、豪胆な性格。

CV.田中一永

△ページ上部へ

メルヴェイユ軍猟兵隊長。
羆の破壊任務を帯びたラングのサポートを行う。

軍人らしい鋭い目つきをした、凛とした雰囲気の女性。
甘さの残るラングを厳しく叱責し、任務へと駆り立てる。

CV.立石めぐみ

△ページ上部へ

ラングの恩師。
メルヴェイユ魔術大学の教授であり、“魔術鍛冶屋”の異名を持つ錬金術師。

髭を蓄えた、体格のいい大男。
いつも穏やかな表情と、活力に溢れた瞳が特徴的。
理想家であり、錬金術の可能性を信じている。

CV.菱田盛之

△ページ上部へ

コルネ金融の経営者であり、ラングの上司。
でっぷりと肥え太った中年女性。
短気で怒りっぽく、何かあると口汚く他人を罵る。

CV.石田嘉代

△ページ上部へ

ラングに一方的な恨みを抱いている、借金の取り立て屋。
弱者に強く、強者に弱い小悪党。

CV.景浦大輔(バルバドス)
CV.新田祐一(アッシュ)

△ページ上部へ